栢野大杉

栢野大杉

温泉街から南へ約2kmの菅原神社の境内にある樹齢2300年と言い伝えられている御神木で、国の天然記念物にも指定されています。

幹の周囲は11m、高さ54mの堂々たる巨木で、樹の下から見上げると、天高く視界いっぱいに青々とした枝が広がっています。

昭和22年10月27日、昭和天皇北陸巡幸に際し、天覧の栄を賜ったことから「天覧の大杉」とも呼ばれています。

道路の向い側の茶屋には、名物の手作りの草だんごがあります(冬季休業)。

名称 栢野大杉
住所 石川県加賀市山中温泉栢野町ト10-1

厨八十八から栢野大杉まで、徒歩15分です!
幹の周囲は11m、高さ54mの巨木は、一生に一度は見たい圧巻の姿です。